全日本 極真会館(松井派) 注目大会

【2日目結果】上田幹雄が鎌田翔平を退け悲願の全日本初優勝。【10.28 東京=極真会館第50回全日本大会 2018】

 

国際空手道連盟 極真会館(館長 松井章奎)

「第50回オープントーナメント 全日本空手道選手権大会」

武蔵野の森 総合スポーツプラザ

2018年10月27日(土)〜28日(日)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

極真会館が主催する「全日本空手道選手権大会」が武蔵野の森総合スポーツプラザにて開催された。

第50回を迎える記念すべき大会であるとともに、2019年開催予定の「第12回全世界空手道選手権大会」の日本代表選手選抜大会となる。ルール改正後の2016年、2017年の全日本大会では日本人選手が王座を守り抜いてきたが、ロシアを中心に強豪海外勢が今年こそはと王座を狙う。

昨年大会王者・髙橋佑汰(東京城北支部)は初戦から強豪ロシア選手との対戦が続き、準々決勝でキリル・コチュネフ(ロシア)に敗れ、二連覇達成ならず。

一方、一昨年の王者で昨年決勝で逆転負けの悔しい思いを喫し、王座返り咲きを狙う鎌田翔平(東京城西支部)は準々決勝でオレクサンダー・イエロメンコ、準決勝で荒田昇毅(千葉県中央支部)といった強豪に競り勝ち、3年連続で決勝の舞台へと進んだ。

鎌田と反対ブロックを勝ち上がってきたのは、上田幹雄(横浜北支部)だった。「四強」の一人に数えられながらも、全日本の舞台で決勝へと進んだ経験のない上田だったが、今大会ではその強さを発揮する。準々決勝では、2017年に行われた「第6回全世界ウエイト制空手道選手権大会」で対戦し、敗れたアンドレイ・ルジン(ロシア)にリベンジを果たす。さらに準決勝では髙橋佑汰を破り、勝ち上がってきたキリル・コチュネフ(ロシア)を下しての決勝進出となった。

2年ぶりの王座返り咲きを狙う鎌田と、初優勝を狙う上田の一戦となったが、勢いに乗る上田がベテラン鎌田を下し、嬉しい初優勝。第50回を記念する大会を制すとともに来年開催の世界大会へ向けて、手応えを感じる結果となった。

 

大会前の見所はこちら

世界大会へ向けて日本のエースが決まる。髙橋佑汰の連覇か。鎌田翔平のリベンジか。【10.27-28=第50回極真会館全日本 2018 見どころ】

 

 

大会プロモーション映像 

 

2日目の結果(10月28日(日))

大会結果

 

優勝 / 上田幹雄(横浜北支部)

準優勝 / 鎌田翔平(東京城西支部)

3位 / 荒田昇毅(千葉県中央支部)

4位 / キリル・コチュネフ(ロシア)

5位 / アンドレイ・ルジン(ロシア)

6位 / 髙橋佑汰 (東京城北支部)

7位 / アントン・グリアエフ(ロシア)

8位 /オレクサンダー・イエロメンコ(ロシア)

敢闘賞 /  アントン・グリアエフ(ロシア)

試割り賞 / 西村界人(東京城北支部)※22枚

新人賞 / 長澤大和(北大阪支部)

新人賞 / 山上大輝(東京城北支部)

 

 

 

鎌田翔平が好調ぶりをアピールして準決勝進出(Aブロック結果)

準々決勝結果

◯鎌田翔平(東京城西支部)ー × オレクサンダー・イエロメンコ(ロシア)

4回戦結果

◯鎌田翔平(東京城西支部)ー × 徳田寛大(大阪南支部)

× 南原健太(東京城北支部)ー ◯オレクサンダー・イエロメンコ(ロシア)

3回戦結果

◯鎌田翔平(東京城西支部)ー × 長澤大和(北大阪支部)

◯徳田寛大(大阪南支部)ー × 山上大輝(東京城北支部)

◯南原健太(東京城北支部)ー × 亘和孝(東京城西支部)

× 新井海希(東京城北支部)ー ◯オレクサンダー・イエロメンコ(ロシア)

 

荒田昇毅がナヴァロ、グリアエフを連破し準決勝進出(Bブロック結果)

 

準々決勝結果

× アントン・グリアエフ(ロシア)ー ◯ 荒田昇毅(千葉県中央支部)

4回戦結果

◯アントン・グリアエフ(ロシア)ー × 与座優貴(茨城県常総支部)

× アレハンドロ・ナヴァロ(スペイン)ー ◯荒田昇毅(千葉県中央支部)

3回戦結果

◯アントン・グリアエフ(ロシア)ー × 西村界人(東京城北支部)

◯与座優貴(茨城県常総支部)ー × 髙橋扶汰(東京城北支部)

◯アレハンドロ・ナヴァロ(スペイン)ー × 竹岡拓哉(東京城西支部)

× 山川竜馬(東京城北支部)ー ◯荒田昇毅(千葉県中央支部)

 

上田幹雄、難敵ルジンに1年越しのリベンジを果たし準決勝進出(Cブロック結果)

 

準々決勝結果

◯上田幹雄(横浜北支部)ー × アンドレイ・ルジン(ロシア)

4回戦結果

◯上田幹雄(横浜北支部)ー × ゴデルジ・カパナーゼ(ロシア)

× 安島喬平(茨城県常総支部)ー ◯アンドレイ・ルジン(ロシア)

3回戦結果

◯上田幹雄(横浜北支部)ー × ラシャ・ガバラエフ(ロシア)

×加賀健弘(東京城西支部)ー ◯ ゴデルジ・カパナーゼ(ロシア)

◯安島喬平(茨城県常総支部)ー × 山口高志(東京城北支部)

× 清水祐貴(東京城北支部)ー ◯アンドレイ・ルジン(ロシア)

 

コチュネフが王者・髙橋佑汰を撃破し準決勝進出(Dブロック結果)

 

準々決勝結果

◯キリル・コチュネフ(ロシア)ー × 髙橋佑汰(東京城北支部)

4回戦結果

◯キリル・コチュネフ(ロシア)ー × イゴール・ザガイノフ(ロシア)

× コンスタンティン・コバレンコ(ロシア)ー ◯髙橋佑汰(東京城北支部)

3回戦結果

◯キリル・コチュネフ(ロシア)ー × アントニオ・トゥセウ(フランス)

◯イゴール・ザガイノフ(ロシア)ー × 大澤佳心(城西世田谷東支部)

◯コンスタンティン・コバレンコ(ロシア)ー × 星龍之介(本部直轄浅草道場)

× 八木橋拓哉(埼玉県西北支部)ー ◯髙橋佑汰(東京城北支部)

 

 

大会前の見所はこちら↓

世界大会へ向けて日本のエースが決まる。髙橋佑汰の連覇か。鎌田翔平のリベンジか。【10.27-28=第50回極真会館全日本 2018 見どころ】

 

 

トーナメント表はこちら

 

 

大会前の見所はこちら↓

世界大会へ向けて日本のエースが決まる。髙橋佑汰の連覇か。鎌田翔平のリベンジか。【10.27-28=第50回極真会館全日本 2018 見どころ】

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でカラテイチバン.comをフォローしよう!

-全日本, 極真会館(松井派), 注目大会

JKJO2018

広告募集

イチバン道場

極真空手、世界の最先端!空手で海外目指すならKWF極真会館!(田中道場,ビクトリーカラテスクール,小宮道場,無限勇進会,中山道場)

人気記事トップ10

Facebook

アーカイブ