KWF WFKO 注目大会

【WFKO世界プロ極真】秋元皓貴、福地勇人、宮原穣、森田奈男樹が参戦!【8・26千葉】

 

 

【WFKO世界プロ極真】秋元皓貴、福地勇人、宮原穣、森田奈男樹が参戦します。

モスクワに本部を置く世界極真格闘連盟(WFKO)は、毎年4~5回世界各地で各極真空手団体の優勝者クラスを集め、ワンマッチ形式で大会を開催。この大会は「極真というフルコンタクト空手」を世界的にハイレベルな種目として認知させるようにロシア政府・財閥の支援のもとで開催されており、ハイレベルな大会を目指すという意味で「プロフェッショナル極真」を提唱しています。

そのWFKOが8月に初の日本大会を開催します。

日本代表vs世界混合チームという感じで、4階級4試合が行われます。その日本代表選手たちが豪華です。
秋元皓貴福地勇人宮原穣森田奈男樹という、JFKOのチャンピオンクラスの選手たちです。
楽しみですね。

 

WFKOってどんな大会??

モスクワに本部を置く世界極真格闘連盟(WFKO)は、毎年4~5回世界各地で各極真空手団体の優勝者クラスを集め、ワンマッチ形式で大会を開催。この大会は「極真というフルコンタクト空手」を世界的にハイレベルな種目として認知させるようにロシア政府・財閥の支援のもとで開催されており、ハイレベルな大会を目指すという意味で「プロフェッショナル極真」を提唱しています。

試合時間はなんと2分×5R!!

従来のトーナメントとは異なり、ボクシングのようにジャッジが取り入れられ、点数の集計で判定がされます。

 

 

【第1試合(-65kg契約)】秋元 皓貴 vs エフゲニー・ソロメンコフ

秋元 皓貴 Hiroki Akimoto

○日本
○所属;七州会
○実績
・2015年 第2回全日本フルコンタクト空手道選手権大会 準優勝(軽量級)
・2016年 第3回全日本フルコンタクト空手道選手権大会 第3位(軽量級)
・2017年 第4回全日本フルコンタクト空手道選手権大会 優勝(軽量級)
・2016年 KWF ユーラシアオープン 優勝(軽量級)
・2017年 KWF カラテグランプリ 優勝(軽量級)
・2018年 KWF カラテグランプリ 準優勝(軽量級)
など他入賞多数。
エフゲニー・ソロメンコフ Evgeny Solomennikov

○ロシア
○所属;IFK
○実績
・2010年 IFK ヨーロッパカップ 準優勝(軽量級)
・2012年 IFK ヨーロッパカップ 準優勝(軽量級)
・2012年 IFK ヨーロッパカップ 第3位(軽量級)
など他入賞多数。

【第2試合(-75kg契約)】福地 勇人 vs ダニエル・レドンド

福地 勇人 Yuto Fukuchi


○日本
○所属;白蓮会館
○実績
・2017年 第4回全日本フルコンタクト空手道選手権大会 優勝(中量級)
・2018年 第1回国際フルコンタクト空手道選手権大会 優勝(中量級)
・2012年 WKOカラテワールドカップ 優勝(軽量級)
・2016年 WKOカラテワールドカップ 優勝(中量級)
・2016年 KWF ユーラシアオープン 優勝(中量級)
・2018年 KWF カラテグランプリ 優勝(軽重量級)
・2012年 新極真会 第29回全日本ウエイト制空手道選手権大会 優勝(軽量級)
・2015年 極真連合会 第31回全日本ウエイト制空手道選手権大会 優勝(中量級)
など他入賞多数。

ダニエル・レドンド Daniel Redondo


○スペイン
○所属;IFK
○実績
・2010年 極真連合会 ヨーロッパ選手権 優勝
・2011年 ブリティッシュオープン 優勝
・2012年 KWU ヨーロッパ選手権 第3位
・2014年 極真連合会 ヨーロッパ選手権 優勝
・2014年 IFK ヨーロッパ選手権 優勝
・2015年 極真連合会 ヨーロッパ選手権 優勝
など他入賞多数。

【第3試合(-85kg契約)】宮原 穣 vs ヨナス・ロシン

宮原 穣 Jo Miyahara


○日本
○所属;KWF極真会館
○実績
・2016年 極真館全日本ウエイト制空手道選手権大会 優勝(-85kg級)
・2018年 KWF カラテグランプリ 準優勝(重量級)
など他入賞多数。

ヨナス・ロシン Jonas Rosin


○スウェーデン
○所属;連合会
○実績
・2017年 KWU世界選手権 準優勝
・2017年 IFK世界選手権 準優勝
など他入賞多数。

【第4試合(+85kg契約)】森田 奈男樹 vs ビタリー・イシャフネリ

森田 奈男樹 Naoki Morita


○日本
○所属;宮本道場
○実績
・2015年 第2回全日本フルコンタクト空手道選手権大会 第3位(軽重量級)
・2016年 第3回全日本フルコンタクト空手道選手権大会 第3位(軽重量級)
・2017年 第4回全日本フルコンタクト空手道選手権大会 優勝(軽重量級)
・2011年 極真館全日本空手道選手権大会 優勝(-72kg級)
・2013年 KWFワールドカップ 優勝(中量級)
・2016年 KWF ユーラシアオープン 優勝(軽重量級)
など他入賞多数。

ビタリー・イシャフネリ Vitaly Ishakhneli


○ロシア
○所属;IFK
○実績
・2017年 KWUヨーロッパ選手権 優勝
・2017年 IFK世界選手権 優勝
・2018年 KWF カラテグランプリ 優勝(重量級)
など他入賞多数。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でカラテイチバン.comをフォローしよう!

-KWF, WFKO, 注目大会

JKJO2018

広告募集

イチバン道場

極真空手、世界の最先端!空手で海外目指すならKWF極真会館!(田中道場,ビクトリーカラテスクール,小宮道場,無限勇進会,中山道場)

人気記事トップ10

Facebook

アーカイブ